2008年10月22日

えごま油で花粉症対策

えごま油は、韓国ブームで注目されるようになりました。えごま油は、東南アジア原産のシソ科の一年草であるえごまの種が原料です。
えごま油には、花粉症に良いと言われている必須不飽和脂肪酸であるαリノレン酸が含まれています。α−リノレン酸は、DHA(ドコサヘキサエン酸) やEPA(エイコサペンタエン酸)に作り変えられます。なおDHA やEPAには、免疫の働きを正常にし、アレルギー症状を抑える働きがあると言われています。
えごま油は、普段使用している油をえごま油に置き換え、摂取しましょう。加熱しないドレッシングなどがおすすめです。
posted by dddk at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごま油で花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。