2008年10月22日

甜茶で花粉症対策

甜茶は、花粉症対策の定番のお茶です。メディアなどで紹介され、話題となりました。花粉症に良いと言われるのは、数種類ある甜茶の中でも中国南西部の山林周辺や低木の茂みに生えるバラ科キイチゴ属の甜葉懸鈎子(てんようけんこうし) という種類です。
甜茶の抽出成分には、鼻アレルギーを著しく抑える働きのあることが確認されているそうです。タンニンの一種である甜茶ポリフェノールには、くしゃみ・鼻水・鼻づまりの原因であるヒスタミンの分泌を抑制したり、抗炎症作用があると言われています。また目のかゆみの原因となるシクロオキシゲナーゼという酵素を抑える働きもあると言われています。
甜茶は、花粉シーズンには水代わりに飲むのがおすすめです。
posted by dddk at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甜茶で花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。